intercross-420 |intercross

iclogo2.pngiclogo2.png

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

HOME > 製品案内 > intercross-420

intercross-200

chapter_01.gif

国内唯一のMicroneurography専用装置。
Microneurography(微小神経電図法)は遠心性及び求心性の末梢神経インパルスを同定して記録する唯一の方法です。タングステン針電極を用いて神経インパルスをin situの状態で直接記録する電気生理学的方法であって、インタークロスはMicroneurography専用装置を開発する国内唯一の企業です。

Feature 特徴

・必要機能をすべてコンパクトにまとめたマイクロニューログラム専用アンプ
・intercross-410と接続し22000倍の増幅で測定
・Highpass filterは2種類選択 (標準は300Hz 700Hz)
・ミドルカッタ機能で微細な音を聞き分ける
・ニューログラム波形、積分波形、ミドルカッタ波形を出力
・電源は9V電池で可搬性を実現

システム概要

420_02.jpg

chapter_01.gif

増幅率
2200倍
入力インピーダンス
10GΩ以上
刺激電流 0〜70μV
Highpass filter 300Hz 700Hz 切替
Lowpass filter 10kHz
スピーカー ボリュームマニュアル調整
ミドルカッタ マニュアル調整
インテグレーション時定数 0.1sec 0.05sec
電源 9V電池 3個 
波形出力
ニューログラム波形
積分波形
ミドルカッタ波形

chapter_03.gif

主な論文リスト

マイクロニューログラムの基礎と臨床
國本 雅也 検査と技術 第36巻 第10号(増刷号)2008年9月15日発行
Microneurographyの今後の応用
國本 雅也 BRAIN and NERVE  61(3):277-284,2009

chapter_04.gif

Microneurographyの波形をお見せします。

420_03.gif

Injury波形 
針電極が神経束に刺入した波形
 赤  ニューログラム波形
 青  インテグレーション波形

420_04.gif

筋交感神経活動のバースト

 上段  ニューログラム波形
 下段  インテグレーション波形
  心拍に同期したバーストが生じる







Tel: 03-5953-3930
Fax: 03-5953-3940
Mail: po@intercross.co.jp



















009F3E.gif












iclogo2.pngiclogo2.png



















009F3E.gif












iclogo2.pngiclogo2.png
















009F3E.gif












iclogo2.pngiclogo2.png