intercross-230 |intercross

iclogo2.pngiclogo2.png

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

HOME > 製品案内 > intercross-230

intercross-200

chapter_01.gif

シンプルに感覚を評価
今までできなかった検査を低価格で実現

プローブ温度を変化させ、温冷覚・痛覚閾値温度をシンプルに測定

プローブ選択により温冷覚から痛覚まで検査可能

温調範囲 20℃~45℃

温調開始温度任意設定(28℃~40℃)

温調速度可変

230.jpg
intercross-230


プロトコル

プロトコル (6).jpg

chapter_07.gif

・20℃〜45℃までの温調範囲
・ベース温度は28℃~40℃間任意設定
・被験者が感覚自覚時の温度をホールド表示
・シンプルでハンディな1台

chapter_06.gif

プローブの選択により温調範囲が異なります。

     10mm角プローブ 温調範囲 20℃~45℃
10mm20mmprpb.jpg
     20mm角プローブ 温調範囲 20℃~45℃
     

chapter_03.gif

主な学会発表

局所寒冷血管拡張反応時の温度感覚と皮膚温のパターン分析
足利 さくら、 田井村 明博 ほか  日本生理人類学会第71回大会 2014
パーキンソン病における温熱刺激閾値の検討
岡田 暁典、中村 友彦、平山 正昭、祖父江 元 第67回日本自律神経学会総会 2014

chapter_02.gif

温調開始温度
28℃~40℃ 任意設定 0.1℃単位
温調速度 0.5℃/sec  1℃/sec 1.5℃/sec 2.0℃/sec 切替
温調範囲   20℃~45℃
本体形状 140mm x 128mm x 34mm
重量 474g 
電源 AC100V-240V
付属品 ACアダプタ 自覚スイッチ

chapter_05.gif

公開されている特許はありません。







Tel: 03-5953-3930
Fax: 03-5953-3940
Mail: po@intercross.co.jp

















009F3E.gif












iclogo2.pngiclogo2.png

















009F3E.gif












iclogo2.pngiclogo2.png




























































009F3E.gif












iclogo2.pngiclogo2.png






































009F3E.gif












iclogo2.pngiclogo2.png